いちご整骨院
いちご整骨院
いちご整骨院
ホーム > むち打ちを疑うべき主な症状

むち打ちを疑うべき主な症状

交通事故後に問題となるのは、むち打ちです。むち打ちは首周辺にある靭帯や筋肉などを損傷してしまうケースが多いため、肩こりや首の痛みなどが有名です。

しかし実際にはその他にも不調が起こってしまう方がたくさんいます。むち打ちを疑う症状をいくつか挙げましたので、思い当たる不調がある方は早めに専門のケアを受けましょう!

首の痛み・背中のコリや痛み

首の痛み・背中のコリや痛み

むち打ちの初期症状に一番多いのが、首や背中の痛みやコリです。

人によって痛みのレベルも違えば、痛みを感じる範囲も変わってきます。事故後約10日間で痛みが引く方もいれば、その後さらに他の部分での不調が起こる方もいます。

交通事故に遭った場合には、初期症状がなくても、まずは整骨院などに相談することをおすすめします。

頭痛・めまい・耳鳴り

頭痛・めまい・耳鳴り

交通事故の衝撃により首周辺にある自律神経に何らかのダメージがあった場合には、頭痛や耳鳴りにめまいなどの不調が起こることもあります。

一見するとむち打ちとは関係ない不調に思えるのですが、事故後数日経ってからこれらの不調が現れた場合には、早めに整骨院にご相談ください。

手足のしびれ

手足のしびれ

交通事故の際、脊髄に何らかのダメージを受けた場合、その周辺にある神経が圧迫されることで肩から腕にかけてのしびれや下肢部のしびれなどを引き起こしてしまう方もいます。

原因となっている圧迫された神経部分を見極め、改善するなどのケアが必要になってきます。手足のしびれは生活に大きな支障をもたらしてしまいますので、早めに対応することが重要です。

むち打ちは、首痛や肩こりだけでなく、ひどい方ですと事故から数ヶ月経ったのちに睡眠障害や筋力の低下などが起こってくるケースもあります。事故後は、身体の変化に敏感に対応することを心がけましょう。

埼玉県内にお住まいの方で、これらの症状に覚えのある方がいましたら、新座市にある当院(整骨院)をご利用ください。

当院では患者様一人ひとりの症状に合わせたケアを行っております。むち打ちの初期症状だけでなく、鍼灸骨盤矯正、全身マッサージなど、ご希望に合わせたコースを選ぶことが可能です。また、キッズスペースがあり保育のおばちゃんのいる日もありますのでお子様連れでも安心です。ご不明な点などがございましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください。